本文へスキップ

農事組合法人熊野ファームは和歌山県生産者及び地場産業を強く思う人々で作られた組合です。

電話でのお問い合わせは0739-22-9819

メールでのお問い合わせはこちら

Discover 和歌山自然と美食のハーモニー

2013/5/7

5月3日(金)白良浜海水浴場にて今年も本州で一番早い海開きが行われました。これからまさに南紀という名に相応しい夏がやってきます。真っ白い砂浜と青い海、最高です(^^)。
また、この近辺には『南紀白浜アドベンチャーワールド』や『白浜海中展望塔(コーラルプリンセス)』などお子様共々お楽しみいただけるスポットや、新鮮な魚介類満載の『とれとれ市場』、無料でコーヒーとおせんべいがいただける休憩所?みたいなところ(←海の眺めが最高です)など超おススメなスポットがいっぱい!お盆休みシーズンは大混雑するという噂ですから少し時期をずらしてお越しくださいませ(^^)/
ちなみに大阪から車で高速一本約2時間、東京羽田からも飛行機乗ったら約1時間ですからあっという間に瞬間リゾートです!お越しになる前に弊社までお電話いただければとっておきの㊙スポットご紹介しますよ(笑)。



2013/4/11
本コンテンツでは和歌山県、特に紀南地方の見どころ食べどころ、そしてマル秘情報をランダムにご紹介していきます。
まずは、『ざっと和歌山とはこんなところ』情報を…

県人口は約98万人、ちょっとした地方都市並みの人口しかありません。それもそのはず、県総面積の約80%が山地です。昔
から『南紀』と呼ばれ温暖な年中暖かいイメージがありますが、ちょっと奥に行けば木々が生い茂った自然な山々…そう、実は雨の多い地域でもあります。そして、その自然の恵みを生かした農業がとても盛んです。なかでも『果樹王国 和歌山』の
名に恥じない生産高全国第1位が『みかん』『梅』『はっさく』『柿』『山椒』『じゃばら』!その他、第2位に『すもも』
『ネーブルオレンジ』『伊予柑』、第3位『キウイフルーツ』、第4位『桃』『夏みかん』と全国上位ランキングが続きます。
また、県木に指定されている『ウバメガシ』を使った紀州備長炭は日本のみならず海外からも注目されている伝統工芸品といえるでしょう。そして、広大な太平洋は黒潮に乗ってやってくるマグロやカツオなどの漁業も有名です。

『熊野古道』、それは世界遺産にも認定された神聖なところです。神々が宿るまさに現代のパワースポットとも言えるでしょう。『白浜海水浴場』、真っ白な砂浜が続く夏に人気の観光スポット。ちなみに正確には「白良浜(しららはま)海水浴場」だそうです(・・;)。特に花火大会は日本一との呼び声も!『南紀白浜アドベンチャーワールド』、間近で見る野生動物に驚き、上野動物園のパンダより可愛い?!子供も大人も楽しめる自然のテーマパークです。

和歌山といえば『暴れん坊将軍』だけではありません。これから写真入りでどんどんご紹介していきますので乞うご期待!